格安スマホのメリット・デメリットって?安い理由は?

iphone-393080_640

今はとにかく格安スマホ会社が乱立してて、実際に大手通信キャリアから乗り換える場合も新規で格安スマホ会社を契約する場合も、どういった基準でどういった選択肢を経て契約したらよいのかなかなかわからない状況になっています。

簡単にそのプロセスをご紹介していきたいと思います。まずはどのように使いたいかです。今お持ちのスマートフォンがSIMフリー対応でSIMカードの契約だけで構わないのか、スマートフォンごと格安スマホ会社の乗り換えるのか、WIFIルーターを契約したいのか、または自分が持っているWIFI対応のタブレット端末やノートパソコンの通信用としてSIMカードだけを計握したいのか。

この辺りを整理すれば、どんなツールが必要であり、対応している通史キャリアがどこかをまずは絞り込み出来ます。次に格安スマホ会社の通信網です。基本的には大手通信キャリアを借りてモバイル通信を行っていまうので自分自身が気になる通信キャリアの回線を使っている格安スマホ会社を選ぶことにすればよいでしょう。

次に契約にあたっての準備です。もし、乗り換えということになれば、通常のキャリア乗り換えの手続きが必要になります。逆に新規契約でスマートフォンやWIFIルーター、さらにはSIMカードの契約を行うだえということであれば、新規契約になります。また、SIMカードだけであれば、格安スマホ会社によっては事務手数料の約3000円だけで端末代金が必要ない場合もあります。ここまで下調べしたら次は毎月の支払いプランです。

正直、この毎月のプランに関してはインターネットやカタログなどで調べるほかありません。自分自身にとってもっともコストとプランのバランがとれたものを選ぶほかありません。そんな中でも注意しておくべきは契約期間の縛りがあるかどうか、プランはフレキシブルに変更することが出来るかどうかというところです。

もちろん、スマートフォンは格安スマホ会社もハイエンドのモデルからエントリーモデルまで非常に豊富になっていますのでこちらもインターネットやカタログ、または店頭などで実際に試してから、選ぶことがよいと思います。

ここまで調べておけば、格安スマホ会社とおつきあいするにあたって、それほど大きな失敗はしないと思います。思い切って契約を切り替える、さらには新規で契約するといった行動を起こしてみるのもよいでしょう。

とにかくコスト面からみれば、とにかくお得です。